Rまとめ

【MRJ】三菱航空機、100機受注へ協議 初号機は再度納入遅れも

投稿日:

1 :田杉山脈 ★:2019/09/06(金) 15:23:41.74 ID:CAP_USER.net
三菱航空機(愛知県豊山町)は6日、開発中の民間旅客機「スペースジェット(旧MRJ)」について、70席級の新機種「M100」を100機受注する方向で米航空会社と協議を始めたと発表した。米国の規制に対応した小型機であることなどが評価された。一方、2020年半ばの納入をめざす90席級の初号機「M90」は6度目の納入延期の懸念が浮上しており、視界はなお晴れない。

米地域運航会社のメサ航空と受注に向けた協議を始める覚書を結んだ。6月に別の北米の会社と15機について覚書を結んで以来となる。まだ受注は確定していないが、確定すれば3年ぶりで、三菱航空機は受注に向けた動きをアピールする狙いもあるようだ。

スペースジェットの価格は現時点で1機あたり40億〜50億円を想定。すべて受注すると4000億円超の取引となる可能性がある。

「M100」は三菱航空機が苦境の打開に向けて6月のパリ航空ショーで発表した新機種だ。近く開発計画を固め、23〜24年の納入をめざす。

今回の受注につながった要因は大きく2つ。第1に最大の米国市場の規制に対応する機種であることだ。米では地域路線の席数を76席以下に制限する「スコープクローズ」と呼ぶ労使協定が存在する。08年から開発している「M90」は90席級と大きいため規制を満たしておらず、米国の開拓が難しかった。

第2に、三菱航空機の親会社である三菱重工業が6月に買収を発表したカナダ・ボンバルディアの小型機「CRJ」事業の効果だ。メサ航空はCRJの後継機としてM100を購入するもようで、三菱航空機は買収で需要を引き継ぐ構図だ。

一方、問題はいまなお事業化できていない初号機のM90だ。これまで5度の納入延期を繰り返している。現在は20年半ばの納入開始に向けて量産を始めたほか、商用運航に必要な型式証明(TC)の取得の手続きをめざしている。

だが、TC取得を左右する最終的な試験機体は当初予定していた今年6月の完成からずれ込んでいる。配線などの分野で部品の調達遅れが出たことなどが影響しているもようだ。

三菱航空機は「全体の開発計画への影響はない」という姿勢を貫いているが、「スケジュールはかなり厳しい」(幹部)との声もある。6度目の延期となった場合は三菱重工の将来の業績への影響も大きくなる。

スペースジェットは国内では全日本空輸(ANA)が最初の顧客になっているが、納入遅れを受けて代替機種の調達を余儀なくされている。今後は遅延による補償も問題になるとの見方がある。

三菱重工は三菱航空機を通じてスペースジェットに6000億円超の開発費を投じてきた。M90の受注は現時点で約400機。M100の現時点での見込み受注が上乗せされれば約500機となるが、黒字化するには「1500機ほど販売しないといけない」(三菱重工の小口正範最高財務責任者=CFO)。

久しぶりに舞い込んだ大型受注案件に安堵している暇は無さそうだ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49496820W9A900C1TJC000/

313 :名刺は切らしておりまして:2020/07/12(日) 19:10:29.86 ID:wCttCspf.net

んなこたあない

167 :名刺は切らしておりまして:2019/10/01(火) 19:19:37.38 ID:7Ks18nrX.net

>>163
貧乏会社にとっちゃ安い旧式でもええわと

185 :名刺は切らしておりまして:2019/10/25(金) 16:49:33 ID:+BBE1YeD.net

けへ

154 :名刺は切らしておりまして:2019/09/16(月) 08:37:05.98 ID:I18kzb9S.net

>>152
違約金狙いか

104 :名刺は切らしておりまして:2019/09/07(土) 15:12:13.47 ID:ov0UyoPV.net

一方シナは、米国と航空機型式の相互認証を締結したのであった

256 :名刺は切らしておりまして:2020/01/18(土) 17:05:42 ID:1SeOesqR.net

>>255
おまエラがな

169 :名刺は切らしておりまして:2019/10/02(水) 01:45:27.13 ID:XYwzbMQz.net

>>168
オールジャップとか意味不明なこだわりがあるから失敗したんだよ

15 :名刺は切らしておりまして:2019/09/06(金) 15:54:08.04 ID:DbII0ZRs.net

M100の前にM90を来年の夏までに納めないといけないのに、M100やる余裕なんて
あるのか?

82 :名刺は切らしておりまして:2019/09/07(土) 11:42:07.31 ID:TZgffdSH.net

試験飛行が3000時間を超えたSpaceJet、2020年に飛翔するか
2019年07月16日
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1907/16/news044.html

三菱重工業は2019年7月12日、東京都内で「2019年度事業戦略説明会」を開催し、リージョナルジェット機「Mitsubishi SpaceJet(旧MRJ、以下SpaceJet)」の開発概況や民間機、
防衛宇宙事業の展望を説明した。
三菱重工は2020年半ばに、ローンチカスタマーであるANA(全日本空輸)へSpaceJet初号機の納入を目指している。同社でシニアフェロー MRJ事業部長を務める高口宙之氏は
初号機納入に向けて航空当局が航空機の安全性を審査する型式証明(TC:Type Certification)の取得に注力していることを強調した。
米国ワシントン州モーゼスレイクで4機体制により実施中の試験飛行は2019年6月末の時点で累計3000時間を超え、これまでエンジン&APU(補助動力装置)
極寒、防氷システム、燃料、アビオニクスの領域でTC試験を進行完了したという。また、名古屋で行っている疲労強度試験は、同年7月4日に1万サイクルを超え
TC取得要件を満たしたことも明かした。
同社は試験体制強化のため飛行試験機を追加投入するとし、最大7機体制でTC取得に向けて試験飛行を継続する。
また、操縦士養成に向けたフライトシミュレーターも開発を進め、ANAへ納入したとする。

291 :名刺は切らしておりまして:2020/04/25(土) 16:09:27.98 ID:XndUW+9o.net

世界的な航空需要の落ち込みで三菱スペースジェットのプロジェクトも終了かな

297 :名刺は切らしておりまして:2020/05/12(火) 07:39:27 ID:RiTSWuHl.net

【MRJ】三菱重工の「異例」社長人事 「なりふり構わぬ」経営立て直し策
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1520078407/

311 :名刺は切らしておりまして:2020/07/04(土) 12:57:43.05 ID:44uIHnfm.net

200507
【航空】三菱重、ボンバルディアの事業取得に関連し最大700億円を減損処理へ [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1588823082/l50

38 :名刺は切らしておりまして:2019/09/06(金) 17:45:54.76 ID:AFIKKAT+.net

もう川西かホンダに引き取ってもらえ
三菱グループも落ちたもんだな

310 :名刺は切らしておりまして:2020/06/21(日) 20:49:57 ID:3SmrQs4/.net

飛ばない豚

227 :名刺は切らしておりまして:2019/11/30(土) 23:54:48 ID:hwdWPOZ3.net

おあs

54 :名刺は切らしておりまして:2019/09/06(金) 21:47:42.80 ID:4HCifMUY.net

なんで計画開始からたった6年でFAAの型式認証まで取れると思ったのか
それがわからない

121 :名刺は切らしておりまして:2019/09/08(日) 09:16:43.31 ID:RUaxkUwp.net

>>119
だから安心とも言える
コンテナ船もなんでチョンのが折れないのかと思ったら、ヨーロッパのプロが設計、施工管理してチョンは言われた通り作業するだけだからな。

342 :名刺は切らしておりまして:2021/02/20(土) 11:12:37.64 ID:886Nar5v.net

20180805
【航空】MRJの開発遅れ、三菱重の業績に打撃 巻き返し急ぐ
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533466897/l50

334 :名刺は切らしておりまして:2020/11/29(日) 21:19:15.36 ID:/O+FUwCs.net

ねひにお

320 :名刺は切らしておりまして:2020/09/12(土) 19:06:51.98 ID:vNKUx5Fk.net

2020.08.27 06:00
https://biz-journal.jp/2020/08/post_176120.html
旧MRJ、開発中止の観測も…技術者間の対立で開発現場混乱、親・三菱重工の経営圧迫
「21年3月期にスペースジェット関連の損失額は1200億円となる見通し」。オンラインで行った決算説明会で
小澤壽人・取締役専務執行役員CFO(最高財務責任者)はスペースジェット関連費用や損失が今期の業績を圧迫すると説明した。
新型コロナの感染拡大でスペースジェットの開発は事実上、中断に追い込まれている。国産初のジェット旅客機として期待されたが
機体の安全性を国が証明する型式証明(TC)を取得できず、量産初号機の引き渡しの予定が7年遅れ開発体制の大幅な縮小を余儀なくされた。

宮永社長(当時)がベラミー氏をスカウトした。航空機開発が遅々として進まない原因の根本には、航空機部門がある名古屋から本社に
適切な情報が伝わらない縦割りの弊害があると考えた。そこで16年以降、エキスパートと呼ばれる外国人技術者を300人規模に増やし
独善的だった同部門の意識の改革を試みた。
その総仕上げが、18年、ベラミー氏をCDO(最高開発責任者)に起用することだった。
しかし、外国人の助っ人が増え主流派から転落した日本人技術者との軋轢が深まった。開発現場は混乱し、配線や計器類などの設計変更が相次いだという。
19年4月、変化が起きた。ベラミー氏の後ろ盾だった宮永氏は会長に退き、泉澤清次氏が社長に就任した。
1年後の20年6月、三菱航空機の新体制と役員人事が発表された。海外の3拠点を1カ所に集約し、社員数も現在の半数となる700人程度に削減する。
ベラミーCDOは退任し、後任の開発責任者には、戦闘機開発の技術者である川口泰彦氏が就いた。
三菱重工は、今年度の開発費を前年度の約半分にあたる600億円程度に圧縮する方針を示している。それに伴い、スペースジェット事業を大幅に縮小する。
400人近くいた外国人技術者の多くが去る。三菱航空機の幹部社員22人のうち外国人はベラミー氏をはじめ13人。
日本人は水谷久和会長以下9人で外国人のほうが多かった。
それが7月以降は日本人ばかりの6人になった。

三菱重工は、国産初の民間小型ジェット機・三菱スペースジェットから、国産戦闘機の開発に乗り替える。こうしたさまざまな状況から
三菱スペースジェットが離陸することはないだろうとの見方が広がっている。

217 :名刺は切らしておりまして:2019/11/21(木) 16:50:32 ID:mgB2s17F.net

三菱グループって基本糞だよね

164 :名刺は切らしておりまして:2019/10/01(火) 15:42:44.43 ID:cEKf83x1.net

俺のも納期遅れるのか

196 :名刺は切らしておりまして:2019/11/01(金) 08:27:18.30 ID:2pO4LSwA.net

国産ジェット旧MRJ 最大100機の米受注契約解消

受注を解消したのは「トランス・ステーツ・ホールディングス」。
受注解消は一八年の米イースタン航空に次ぎ二度目。
全体の受注の約四分の一に当たる大規模キャンセルで、経営への悪影響は避けられない。
トランス社との契約解消で受注は三百七機に減少する。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201911/CK2019110102000133.html

6 :名刺は切らしておりまして:2019/09/06(金) 15:37:37.22 ID:V7/BTp8/.net

違約金ビジネスかよ。

190 :名刺は切らしておりまして:2019/10/29(火) 23:21:13 ID:ALEKd0aL.net

納期5度目の延期のMRJ、債務超過へ…9年間利益ゼロで実質破綻状態、新規受注も困難
2017.08.24
17年3月期の最終損益は511億円の赤字。累積赤字は1510億円に達した。
自己資本(資本金500億円、資本剰余金500億円)を上回り、債務超過額は510億円。設立以来、赤字経営が続いている。

当期純損失/累積損失
16年3月期 ▲305.22億円/▲998.96億円
17年3月期 ▲511.87億円/▲1510.83億円

三菱重工の宮永俊一社長は、MRJの5度目の納入延期を発表した1月23日の会見でMRJの開発コストについて
「3〜4割増える」との見通しを明らかにした。開発当初は1500〜1800億円と想定していたが
納入延期で3000〜4000億円と2倍に膨れあがった。5度の延期でさらに膨らみ5000億円を超える
可能性を示唆した。


MRJは、一民間企業の新規事業としてはすでに破綻しているとの見方もできるだろう。航空機事業は
長期にわたる投資が必要とはいえ、利益を1銭も生まない新規事業を9年経過しても続けることは
民間企業の限界を超えている。

28 :名刺は切らしておりまして:2019/09/06(金) 17:14:33.94 ID:OOgO9j6l.net

相変わらずの糞会社

195 :名刺は切らしておりまして:2019/11/01(金) 08:21:01.56 ID:hWgXRpzL.net

「夢と希望を乗せて」 三菱航空機のMRJ、ついにロールアウト
2014/10/19
三菱航空機はMRJの試験用初号機が完成したことを記念した式典を名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場で開催しました。
約1800億円の開発費が投じられている三菱航空機のMRJは2008年3月に正式にローンチ。
MRJ-70とMRJ-90の2タイプからなる半世紀ぶりの国産旅客機で、標準座席数はMRJ-70が72席、MRJ-90が92席仕様。

MRJの試験機には強度試験向けが2機、飛行試験向けが5機の合計7機あり、初フライトは飛行試験初号機で実施されます。
また、飛行試験のうち2号機では機能試験と性能試験を、3号機では飛行特性試験とアビオニクス試験を
4号機ではシステム・インテリア試験と騒音試験、防氷試験を予定しています。

73 :名刺は切らしておりまして:2019/09/07(土) 02:55:43.41 ID:09j4w0mB.net

>>72
株主にも従業員にも迷惑けてるけどな
ある意味公平かwww

32 :名刺は切らしておりまして:2019/09/06(金) 17:18:02.07 ID:iXYI5y6D.net

じゃぇえっぷは東北バカ震災のバカ反省したか

301 :名刺は切らしておりまして:2020/05/29(金) 08:27:07.05 ID:usyijh8N.net

下記のような組織的なストーカー行為、並びに、集団によるストーカー行為は、専用の取締法を制定し、厳罰に処すべきです
※組織的ストーカー行為=嫌がらせ行為を伴った組織的なストーカー犯罪の事

きっかけは「もう少し静かにして」道路族との8年戦争、ついに法廷へ「悪魔のように誹謗中傷された」 2020年5月4日 9時25分 弁護士ドットコム
https://news.livedoor.com/article/detail/18213593/
●あまりに常軌を逸した嫌がらせ
しばらくして嫌がらせはかなりひどくなった。
脅迫文を送りつけられる。
家の前で出会うと、睨みつけられる。
角谷さんの家の前で車やバイクのエンジンをわざとふかせた。
卑猥な言葉を投げかける。インターフォンに向かって威嚇する。
住人が玄関前に立っていて、外出できなかったこともある。
宅配便がやってくると、「何を買ったの? 夫が汗水たらして稼いだお金で、しょうもないもの買ったの?」と、大声で叫ばれる。
家の中にいる角谷さんの姿をカメラで撮影する。 あまりに常軌を逸していた。
(中略)
これらは、6世帯が中心になって行っており、断続的に続いていた。
角谷さんが記録していた相手側の行為は、A4用紙、10枚にもわたってびっしりと書かれ、2、3日に1回の割合で何らかの嫌がらせを続けていた。
これに抗して、玄関とガレージに防犯カメラをつけたが、カメラに映らないところで睨み、大声での嫌がらせも続けた。
(中略)
警察に相談するものの、迷惑行為は一向にやむことはなかった。
●裁判に…それでも止まない嫌がらせ
(中略)
さて、17年3月、角谷さん夫婦は、嫌がらせを実行した住民の1人を京都府警に告訴。
男性のつきまとい、威嚇行為等は、府迷惑行為防止条例違反容疑で、京都地検に書類送検され、
略式起訴で罰金30万円を課せられた。この男性は、やったことは認めたものの、警察側に「最高裁まで争ってやる」と毒づいたという。
それでもまだ嫌がらせは止まらない。記録からは男性3人が直接的な嫌がらせをし、4名が主導して角谷さんを監視していたことが分かった。
彼らはいずれも社会的にも信用ある職業についている人ばかり。
節度や常識が、彼らにはなぜ通じないのか。 bw

-Rまとめ

Copyright© 【 R速報 】-ニュースまとめサイト- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.