Rまとめ

【MRJ】7年前に聞いた「MRJは絶対に成功しない」という指摘

投稿日:

1 :田杉山脈 ★:2019/12/05(木) 01:04:05 ID:CAP_USER.net
「それは後出しジャンケンだ」と言われれば、甘んじて受け入れなければならない。筆者が今から7年前の2012年にある識者を取材していたとき、たまたま「MRJ」の話題になり、その識者は「MRJは絶対に成功しない」と断言した。MRJは、三菱重工業傘下の三菱航空機が開発を進めている小型旅客機「三菱スペースジェット(Mitsubishi SpaceJet)」の旧名称である。

 当初2013年納入を目標としていたMRJは、度重なる仕様変更や三菱スペースジェットへの名称変更を経て、今もなお型式証明取得に向けた試験飛行を続けている。直近では、米国航空業界の労使協定を満たさないことから90席クラスの「SpaceJet M90」に関する最大100機の受注がキャンセルとなったほか(70席クラスの「SpaceJet M100」への切り替えに向けて協議を継続)、主要サプライヤーの東レが尾翼部品の生産から撤退することも明らかになった(東レによる部材供給は継続)。今後型式証明を取得し、新たな受注を獲得する可能性は残っている。だが、これまでの遅延を考慮すると、仮にそうなったとしても、もろ手を挙げての成功とはいい難い状況だ。

上記の発言を聞いた筆者がすぐにMRJに警鐘を鳴らす記事を執筆していれば記者の責務を果たしたと言えるが、それはできていない。理由は幾つか挙げられるのだが、結局は言い訳に過ぎない。それでも、今から得られる教訓があるのではないかと思い、恥を忍んでこの話を記憶の片隅から引っ張り出すことにした。

「主体性」が見えない
 前出の識者がMRJの成功に懐疑的だった論拠はとてもユニークなので、筆者なりに一般化して解釈すると、「複雑・巨大なシステムの全体を設計することと、全体設計に沿ってその一部を設計することは別物であり、部分設計をいくら積み重ねても全体設計はできない」となる。航空機に当てはめれば、サプライヤーとしての実績が豊富でも、それだけで航空機を一から設計できるわけではないということになるだろうか。

 三菱スペースジェットの苦境が明らかな今となってはありふれた指摘のように思えるが、当時はそうした指摘があまりなく、業界に精通している識者の発言だけに説得力があった。もちろん、三菱重工業や三菱航空機もそのことは覚悟していたと思うが、最近になって競合であるカナダのボンバルディア・エアロスペース(Bombardier Aerospace)の元幹部を開発責任者に据えたことなどからも、サプライヤーと航空機メーカーを隔てる壁は予想以上に高かった様子がうかがえる。

 全体設計が部分設計と比べて大変なのは、「なぜそう設計するのか」という明確な根拠を求められるからだ。それは、航空機の型式証明取得が難しい理由とも重なる。サプライヤーとして航空機メーカーに言われた通りに部分を設計していればよかったときとは異なり、自分たちの頭で考えなければならないことが多いのだ。

 三菱重工業はロケットや鉄道といった輸送機器を手掛けており、複雑・巨大なシステムの全体設計という意味では組織として十分な知見・経験を持っているはずだ。それが航空機に生かされなかったのは残念である。ただし、航空機における知見・経験が十分ではなかったことや、型式証明という業界特有の事情があったこと以上に、MRJ(三菱スペースジェット)からは全体設計に欠かせない「主体性」が見えないのが個人的には気になる。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00138/111900422/

215 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 11:50:42 ID:8WMu+ipH.net

> 「それは後出しジャンケンだ」と言われれば、甘んじて受け入れなければならない

グダグダ記事書いて、全然受け入れてないじゃん

542 :名刺は切らしておりまして:2020/03/31(火) 15:20:09.80 ID:G3Lvf7J7.net

詰んだぞ

ファンボロー航空ショー中止 新型コロナ感染拡大で
https://www.aviationwire.jp/archives/199541
7月にロンドン近郊で開催予定だった国際航空宇宙見本市「ファンボロー航空ショー」の
中止がこのほど決定した。中国から拡散した新型コロナウイルスの影響によるもの。
ファンボロー航空ショーは偶数年開催で、奇数年にパリで開かれる世界最大規模の
「パリ航空ショー」に次ぐ世界的な航空ショー。当初の予定では7月20日から開催予定だった。
前回2018年は、三菱航空機が開発中のリージョナルジェット機「MRJ(現三菱スペースジェット)」が
初めて飛行展示(フライトディスプレー)を披露した。
2月に開かれたシンガポール航空ショーも偶数年開催でファンボローに次ぐ規模だが、
今年は企業の出張自粛により来場者が少なく、出展を取りやめたところも目立った。
新型コロナウイルスの感染拡大が長期化した場合、
2021年6月21日から開催予定のパリ航空ショーにも影響が及ぶ可能性がある。

649 :名刺は切らしておりまして:2020/11/19(木) 18:38:03.72 ID:Vz4jdanr.net

売るために設計して製造するということであれば、
やはり足りなかったんだねとなる

246 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 13:20:31.53 ID:mk/7T0M8.net

>>243
全体設計ができているから飛んでいる。

間抜けな横国卒はそれすらわからない。

348 :名刺は切らしておりまして:2019/12/07(土) 17:36:33.70 ID:ZND7IvZz.net

日本企業に盛んに中国進出を煽っておいて、いざ中国経済が傾きそうになると
責任取らずに逃亡した日経の記事だから、眉につば付けて読むレベルの記事だな。
そもそもMRJの開発が難航しているのは、技術的な問題よりも型式証明を取得するという
欧米の流儀を取得することの難しさではないのか。経験が圧倒的に足りないのだから
難航するのは仕方ない一面はある。
単に作るだけだったら、C-2輸送機、P-1哨戒機等が存在しているわけだし。
今遅れているのは、飛行制御機器を2つに分散配置するという設計変更に伴うもので、
ハーネスが遅れているとか聞こえてはくる。型式証明を早く取るために海外パーツメーカー
優先にしたツケが回ってきた感じかな。

470 :名刺は切らしておりまして:2019/12/23(月) 06:52:31.01 ID:6rerejEo.net

ロマンが無いやろ。
飛行機が好きでもなく何となく儲かりそうやからやってみた的な。

499 :名刺は切らしておりまして:2020/01/06(月) 12:40:06 ID:Iwe04A0k.net

>>498
横河電機の九二式航空羅針儀と東京航空計器の零式航空羅針儀一型とで
視認性こそ違うけれども精度には違いは無いし、零式航空羅針儀二型だと
大型化して更に精度向上してるじゃん。
「コンパスがオモチャだったから」って具体的に何のこと言ってるの?

129 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 08:23:36.31 ID:9BtFrc+K.net

零戦でこりたアメリカは 日本だけは航空機をつくらせないと決めてるそうな
だから三菱は絶対につくれないように・・・
つまり 必ず失敗するように仕向けてると
昔 ある講演会で聞いたことがある

664 :名刺は切らしておりまして:2020/11/25(水) 07:41:11.82 ID:IHt/tfTQ.net

パイロットを育成しない

それではだめだわ

370 :名刺は切らしておりまして:2019/12/08(日) 17:37:53 ID:7Efsf4HD.net

>>11
そうやって失敗したのがスマホと液晶に半導体だろ

320 :名刺は切らしておりまして:2019/12/06(金) 17:29:36 ID:/zBFRsO/.net

*   /!||U (゜\’支那’/゜ノヽ ゚。<MRJ已経過時了
 /ノ(  ”ニ ┏(__人__)┓\ C919是世界最高的旅客飛機アル 
 

中国でまたロケット事故 ブースターが落下して民家直撃!
https://blog.goo.ne.jp/axxxxxa0000/e/4bb9584025c6cdb29252b342907dc9fb

中共空母 遼寧 船体も艦載機もボロかった
https://blog.goo.ne.jp/axxxxxa0000/e/3806149435e2996dff338b4352b617b2

552 :名刺は切らしておりまして:2020/04/17(金) 23:56:56.26 ID:jZCX0NXh.net

>>551
敵の戦闘機を1機撃ち落とすのにゼロ戦は5機近く撃ち落とされていたんですがw

656 :名刺は切らしておりまして:2020/11/19(木) 19:59:24.48 ID:Ry0AGADd.net

>>1
警鐘を鳴らし続けた松浦氏が正しかったな。

203 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 11:26:02 ID:/Ytb77tX.net

>>202
失敗というほどでもない

514 :名刺は切らしておりまして:2020/01/08(水) 17:35:35.79 ID:I5PpNlvV.net

そうか そうか ニヤニヤ

◇ロシアの新鋭戦闘機Su-57が墜落 新型エンジンテスト機の可能性
https://blog.goo.ne.jp/axxxxxa0000/e/04b27353cdc0069a3ed3af94b79160ad

#ロシア戦闘機 #スホーイSu57 #墜落事故 #新型エンジン #テスト機 #Su57墜落 #ステルス #乗り物 #飛行機

#Russianfighter #SukhoiSu57

95 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 06:37:27 ID:ICR5k/ot.net

最初に民間航空機製造会社を買収しなかったのが失敗のすべてだよ。

398 :名刺は切らしておりまして:2019/12/09(月) 10:25:59.25 ID:89g+oQNu.net

>>374
車の車検みたいなもんで、取らないと飛ばせない。
そして日本には白紙から設計開発された飛行機を審査出来る人材がいない。

167 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 10:04:21.77 ID:vgjyvjt9.net

>>166
で?

26 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 01:56:20 ID:Th62FVpf.net

日本国内ならば政権や行政がいくらでも便宜を図って
法律さえも曲げてくれるけど海外ではそうはいかなかったな

618 :名刺は切らしておりまして:2020/09/30(水) 21:25:13.23 ID:NvtJqY3e.net

>>614
1機5億円を週1で売って2年で100機。
それで開発費1千億円が回収できるのは、
メンテなんかのサービスの売上が500億?

494 :名刺は切らしておりまして:2019/12/27(金) 17:12:57.93 ID:Yl94XY+g.net

ゼロ戦作ってた会社だから、乗る時も片道切符なのはガチ

70 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 04:17:50 ID:Md+Jhbzo.net

>>6
つか、型式証明とる条件調べずに開発したん?
巨大投資するビジネスで法令未確認でしたなんてあるの?w

481 :名刺は切らしておりまして:2019/12/25(水) 15:56:35.87 ID:RgQZMPc2.net

>>479
つまり日本は雑魚?

344 :名刺は切らしておりまして:2019/12/07(土) 11:39:53.32 ID:9aTr+XzM.net

いくら認証が難しいとはいえ、多くの部品や技術はどこからでも買ってこれるのに、これだけ長引くのはやっぱりおかしい。

181 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 10:36:43.10 ID:PgIeGrJG.net

>>21
あれ、ただのアメリカ製じゃん

660 :名刺は切らしておりまして:2020/11/23(月) 09:53:07.41 ID:OXJJ6LBl.net

海外だと鉄道や飛行機は自国製を何パーセント使わないといけないとかあるから技術的な部分以上に政治的な部分が大きいだろうな

154 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 09:08:07.28 ID:YdYonKy3.net

>>140
ソビエトのひそみに倣って琵琶湖の怪物を飛ばしていただきたい(´・ω・`)

323 :名刺は切らしておりまして:2019/12/06(金) 18:25:18 ID:mCodVMWu.net

飛ばないー!
何で飛ばないのよ!

105 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 07:13:46.23 ID:Lr5dpS5n.net

>「それは後出しジャンケンだ」と言われれば、甘んじて受け入れなければならない。

これで終了すぎる上に識者とやらの名前も言えず内容も当たり障りのないというか今ネットで書かれているものとほぼ同じとかもう救いようがねぇな。

126 :名刺は切らしておりまして:2019/12/05(木) 08:14:44.81 ID:IbXdCBHy.net

>>9
だな
「成功する派」「失敗する派」それぞれいて
いろんな理由を述べてれば
誰か一人くらいうまく言い当てる奴がいるだろう

オレは「成功する派」だったけどね

-Rまとめ

Copyright© 【 R速報 】-ニュースまとめサイト- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.