Rまとめ

日銀の国債保有、6月末時点で50.4% 指し値対象銘柄が大幅増 [頭皮ちゃん★]

投稿日:

1 :頭皮ちゃん ★:2022/07/05(火) 08:05:54.14 ID:evN5Qi4l9.net
[東京 4日 ロイター] – 日銀が4日に発表した国債の保有銘柄別残高によると、日銀の国債保有額は6月末時点で517兆2399億円となり、5月末時点の513兆0543億円から4兆1856億円増えた。三菱UFJモルガン・スタンレー証券によると、日銀の保有国債の発行残高に占める割合は50.4%で5月末の49.7%を上回った。国債の大量償還の半面で、日銀は6月に10年債金利を許容上限の0.25%で抑えるために国債買い入れを大幅に増やしており、保有比率の上昇につながった。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の鶴田啓介債券ストラテジストによると、6月末時点の国債発行残高は1025兆6638億円。

銘柄別保有残高では、指し値オペの対象銘柄の日銀保有比率が軒並み大幅上昇となった。チーペスト銘柄である356回債の保有比率が78.3%と5月末時点の66.5%から急上昇したほか、カレント銘柄の364回債は69.3%(5月末時点は34.1%)、365回債は63.4%(同47.0%)、366回債は89.4%(同61.1%)となった。

鶴田氏は、日銀の国債保有比率について「適切なイールドカーブ実現のために日銀が多く買い入れている結果として上昇している」と指摘。足元では米金利が低下に転じるなど相場環境は変化しており、今後の国債保有比率は相場動向次第だと話す。

https://jp.reuters.com/article/boj-bonds-idJPKBN2OF0H5

22 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 08:29:19.34 ID:g/b4go+E0.net

>>19
利上げ無理だろうね
仕組みわかってたらできないと思うのが普通
どうなるかはわからんが

4 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 08:13:39.14 ID:i2pECjPp0.net

>>2
中抜き最大95%だから今のままじゃ無理

316 :くろもん :2022/07/05(火) 12:16:38.18 ID:FqM7TyPu0.net

>>309
日本銀行法第53条により、日本銀行が得た最終的な利益は国庫に納付されます 。
つまり、日銀が保有してる国債の利息は、国庫納付金として政府に戻ります。

財政を圧迫何てしません。

日本銀行の利益はどのように使われていますか? 国庫納付金とは何ですか?
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/
日本銀行が得た最終的な利益、すなわち、所要の経費や税金を支払った後の当期剰余金は、
準備金や出資者への配当に充当されるものを除き、国民の財産として、国庫に納付されます(日本銀行法第53条)。
これを国庫納付金といいます。

18 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 08:27:47.40 ID:XSnNkm530.net

メチョ
メチョ
テー
ですね

268 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 11:29:01.59 ID:rB4xMjhb0.net

国債全部買い占めたら値段がつかないから金利0とことになるのか?
そうなったらどうなるんだろ

226 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 11:04:26 ID:oyvEmiqs0.net

>>221
>生産力があって需給ギャップがあれば金を刷っても大丈夫だと言うが

えええええ?
国債発行の制約条件ってインタゲでなく需給ギャップ?wwwwwwwwwwww

経済音痴丸出しバカサヨチョンすぎるwwwwwwwwwwww

373 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 12:36:04.93 ID:1JsX2Uja0.net

>>358
日銀の当座預金の上ではそうだ
リフレ派は、部分、部分をつまみ食いするからタチが悪い
そういう仕組みにしているのは、中央銀行が国債を買えないようにするためでもある
ところが、日本は国債を市中銀行を通じて中央銀行に買わせてる
これが行き過ぎて、日銀の国債保有率50%超過
もう、財政ファイナンスと言われても仕方ない

438 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 13:09:00.84 ID:K8w9j5N+0.net

>>434
利息払いがあるのかって書き込みに対するレスね
全額の償還はあるけど、利息分だけ払うなんて行動は存在しない

123 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:28:04.56 ID:ncmze9ml0.net

だいたい2%になったら正常化だろ
普通に正常化すればいいだけ
まだインフレじゃないとか一時的とか
キチガイだからな

346 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 12:26:30.42 ID:bpTV6F320.net

>>345
無制限にやって問題がおこらない根拠は?

112 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:24:18.93 ID:HrOydvNo0.net

>>109
少しずつが許されるほど市場は甘くないのだ

128 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:29:38.47 ID:Y17QvVFY0.net

>>104
アベノミクスでやらかした事を止めればいいんじゃね

まあ日本発の恐慌が起こるくらいは覚悟して

119 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:25:40.12 ID:PtZ4Jl6U0.net

>>116
自分で自分に利息を払う!

259 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 11:23:47.82 ID:ZBQpY3WA0.net

国の借金半分返済完了やな

400 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 12:50:16.54 ID:TUhMQnxt0.net

所謂「国のシャッキン」はチャラという証拠

459 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 13:29:14.77 ID:bq0ZamJe0.net

>>441
突き詰めると金本位制度でもないんだからカネなんてただの紙、数字でしかないからな。ちょっとした歪みで大混乱が起こる。ユダヤ人とかはそこんとこよく把握してるように見えるが。

アベノミクスで有事でも無いのに日銀に無茶苦茶やらせたら、本当に有事がきて日本は身動きとれなくなった。

459 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 13:29:14.77 ID:bq0ZamJe0.net

>>441
突き詰めると金本位制度でもないんだからカネなんてただの紙、数字でしかないからな。ちょっとした歪みで大混乱が起こる。ユダヤ人とかはそこんとこよく把握してるように見えるが。

アベノミクスで有事でも無いのに日銀に無茶苦茶やらせたら、本当に有事がきて日本は身動きとれなくなった。

133 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:34:27.18 ID:VHB+4ccc0.net

利上げをしても社会保障費を削らないなら予算組めなくなる。

377 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 12:38:54.93 ID:5Ra127i10.net

>>361
国債は政府の負債部分
日銀券は日銀の負債部分

当たり前で基本的なこと

32 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 08:35:31.54 ID:rjl8j0pu0.net

利上げ出来なくなった時点で詰みなんだよな

116 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:24:55.17 ID:2tLlb0Ew0.net

>>114
払ってるよ
日銀にw

209 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 10:49:24 ID:IkAjlJCU0.net

>>204
じゃあお前でいいや
スタグフレーションになってる具体的な根拠持ってきてくれ

80 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:07:03.41 ID:bq0ZamJe0.net

>>61
だよね。残念ながら日本の通貨価値は日本が決める訳じゃない。通貨発行権はあれどその通貨価値はその国だけでは決まらない。

269 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 11:30:09.88 ID:ncmze9ml0.net

>>267
そもそもアベノミクスは失敗したというよりも、最初から間違っていたと考えるのが自然な回答になると思います。

というのも、経済の質は、刻一刻と変化しているからです。そもそもクルーグマンが唱える「インフレ目標」は、15年以上も前に述べられた理論です。ところが、2000年代に経済のグローバル化が加速するなかで、資源価格が高騰することによって「21世紀型インフレ」が始まってしまいました。

実際の経済はビジネスの世界で動いているので、ビジネスのルールも資源価格の高騰を前提にしたものに変わらざるをえなくなる。当然のところ、企業の対応も変化せざるをえなくなり、経済の中身も変わっていくということになる。
だから、資源エネルギー価格が高騰する前の時代の理論を、今の時代にそのまま当てはめた経済政策が成り立つわけがなかったのです。
ですから、結果は最初から見えていたわけです。

92 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:13:46.48 ID:N+FpShcO0.net

金利抑制しとけば
円安飾り決算できるし、海外資産は円ベースで増えるし
議員、大企業、富裕層はウハウハだし
金利負担?そんなの消費税で対応w

241 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 11:14:05.67 ID:IkAjlJCU0.net

>>238
おまえさんこの前のデフレで所得が増えて経済成長するってノーベル賞ものの新説言ってなかったか?w
欧米崇拝というが上でも欧米の利上げに付いていけなんてマヌケなこと言ってるしおたくのことだろそれ

136 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 09:36:33.32 ID:IsXNdNE50.net

>>122
早いか遅いかだけだから
逃げ切るやつを減らせるという意味では正解
ビバMMTやなw

310 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 12:12:05.22 ID:fKcXNRuF0.net

いっそのこと全ての国債を買い切りしちまえよ。
どうせ何も起こらないだろうから

236 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 11:08:44.25 ID:VHB+4ccc0.net

>>226
需給ギャップどうのと言ってるのはリフレ派だよ。

368 :ニューノーマルの名無しさん:2022/07/05(火) 12:34:25.25 ID:bq0ZamJe0.net

>>319
通貨価値きめんのは日本じゃないから決めるのは日本じゃないんでね?コロナが無ければこんな円安にはなってないわけで。

強いて言えば今の世界情勢では限度を超えてるとなる。絶対値は無いでしょ

-Rまとめ

Copyright© 【 R速報 】-ニュースまとめサイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.