Rまとめ

世界各国が「原子力発電所潜水艦」の導入を検討、平時は発電、有事にも強く、東京湾にも大量配備できる [422186189]

投稿日:

1 ::2022/07/04(月) 08:37:04.09 ID:aTi6+CXY0.net ?PLT(12015)
https://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
いま欧州は、ロシアの石油、ガス、石炭を代替供給源に置き換えることに躍起になっている。

 ロシアによるウクライナ侵攻のわずか3カ月前にスコットランドのグラスゴーで開かれた国連の第26回気候変動枠組条約締約国会議(COP26)において、欧州の主要国が表明したCO2ゼロの公約は、意味をなさないものになっている。昨年来エネルギー不足と価格高騰に悩まされていた国々が、ロシアの暴走に直面し、エネルギー安全保障の問題が再燃した。

 冷戦終結後の数十年間、世界は安定し、エネルギーは容易に手に入った。このせいで、現代社会にとって豊富なエネルギーがいかに重要であるか、多くの人は忘れ去っていた。そして脱炭素ブームが起きて、社会が化石燃料に依存していることも忘れ去られていた。

 しかし、石油、ガス、石炭の供給は、依然として国家の運命を左右している。過去30年間にわたって再生可能エネルギーへの移行に世界は莫大な資金を費やしたが、この基本的な事実は変わらなかった。

 ウクライナでの戦争で、世界はまた新しい冷戦の時代に入った。そこではエネルギー資源の確保という根本的な問題が復活した。気候変動問題の優先順位は大きく下がった。

 だが皮肉なことに、エネルギー安全保障に焦点が戻ることで、CO2の削減はかえって進むかもしれない。

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70790

2 ::2022/07/04(月) 08:37:31.05 ID:aTi6+CXY0.net ?PLT(12015)

https://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
過去30年間、国際的な気候変動対策は、結局のところCO2の排出量にあまり効果をもたらさなかった。けれども、安全保障と経済に軸足を置いたエネルギー現実政治(リアルポリティーク)が復活することで、これまで世界中で行われてきた気候変動対策の空想的な側面が消失し、具体的で国益に即した形で実際にCO2が大幅に減るかもしれない。

 実際のところ、世界のGDPあたりのCO2排出量(=炭素集約度)、エネルギー効率の改善率、原子力の普及率など、いずれの指標を見ても、1992年にリオ・サミットで気候変動枠組条約が締結された以前の30年間の方が、その締結後よりも速く改善していた。京都議定書が採択された1997年以降には、総CO2排出量も1人当たりのCO2排出量も、それ以前より速く増加した。

72 ::2022/07/04(月) 09:41:20.55 ID:FhNrJAZ/0.net

ぼくのおちんちんも平時に発電出来ます!

98 ::2022/07/04(月) 10:43:15.19 ID:SkA+58oq0.net

原発はクリーンエネルギーだよ、どんどん建設して地球環境を改善しよう!

36 ::2022/07/04(月) 08:53:32.70 ID:bpTLf5X60.net

>>19
原潜一隻分フル稼働させても
せいぜい40,000kwが限界
日本で一番出力が小さい原子炉でも450,000kw発電できる(原潜のおよそ10倍)
数十隻単位で原潜を持たないと(そして稼働させ続けてないと)意味がない。
いくら簡易化したとしても削れない保安部分はあるから出力に対するコストが見合わない

結論
ぼくがかんがえたさいつよのはつでんほうほう!

78 ::2022/07/04(月) 10:07:18.72 ID:KnswNSFi0.net

>>61
俺は既にマイナポイントで発注予定

67 ::2022/07/04(月) 09:32:34.44 ID:H55cky/50.net

ふと思ったけど、日本の海域に無人の海底戦車を置いて、
それに魚雷やら浮遊機雷やらを装備したら、
航空機に対するSAMみたいに運用できね?
普段はじーーっとしてるから、こそこそ動き回る原潜よりも静かだし見付かりにくい。
魚雷もそーーーっと浮上させて途中で推進を開始すれば、発射地点も特定できないし。
海底でじーーーっとしている間はエネルギーもあんまし使わないので、たまーに船から電池を投下して拾わせればいい。
形は大きなイソギンチャクみたいにして偽装するんだ。カニやエビでもいいけど。戦車くらいの大きさのカニ、エビww

81 ::2022/07/04(月) 10:12:56.27 ID:uh03QL3C0.net

小国ほど原潜を持つべきだ

33 ::2022/07/04(月) 08:51:24.15 ID:h/b7vVHW0.net

>>30
10隻配備すればいいじゃん。
サーバーのRAIDみたいに故障耐性も向上するぞ。

83 ::2022/07/04(月) 10:14:39.88 ID:26THNnlA0.net

潜水する必要は無いから空母でええやん
というか兵器にする必要無くね

26 ::2022/07/04(月) 08:46:59.96 ID:xoyEGTeo0.net

中国やってなかった?

91 ::2022/07/04(月) 10:33:00.74 ID:zAJQgNcY0.net

>>87
海が無限のゴミ捨て場だと思ってた昭和の発想www

73 ::2022/07/04(月) 09:50:31.42 ID:yz6kUk7d0.net

事故起こしたらそのまま沈めればいいからな

42 ::2022/07/04(月) 09:01:22.52 ID:aZ99HJKh0.net

日本には計画停電があるから不要だよ
足立荒川を止めれば原潜10隻分だよ

23 ::2022/07/04(月) 08:45:06.69 ID:TWqg0Z3Y0.net

>>21
その回天を仕舞え

88 ::2022/07/04(月) 10:27:17.75 ID:WdNNZAa40.net

>>75
沖合では海水が振動を伝えるだけで
水自体は動かないのよ。
陸に近くなったら、流れるけど

116 ::2022/07/04(月) 13:17:08.79 ID:PLx+pVbk0.net

別に潜水艦にする意味がない

109 :バーミーズ(神奈川県) [US]:2022/07/04(月) 11:37:35 ID:jP7ZvAhZ0.net

敵国の潜水艦に隠密攻撃喰らってセルフ核爆弾になっちゃうオチなんだろ?w

25 ::2022/07/04(月) 08:46:06.67 ID:iIvuEldm0.net

これはなんだ?
普段は電線で陸上とつなげとくの?

49 ::2022/07/04(月) 09:09:25.27 ID:q0ql1yew0.net

>>48
いやそれはないw

119 :猫又(東京都) [US]:2022/07/04(月) 15:44:34 ID:oZ35owio0.net

小型原発出来たけどあれ乗っければいいんじゃないの?

29 ::2022/07/04(月) 08:49:29.64 ID:Fc8QoYt/0.net

中国はすでに導入してたはず

77 ::2022/07/04(月) 10:06:27.28 ID:H55cky/50.net

ウラン濃縮と使用済燃料の冷却に費やす電力と、
核燃料が発電する電力って
本当に割が合うのかねえ?

核兵器の開発配備運用コストが、都市再建のコストを上回った時点で、
その兵器は実質無力化されたに等しいからなあ。
それと同じ視点で考えてしまった。

79 ::2022/07/04(月) 10:10:16.04 ID:Su1on6oH0.net

原子炉の暴走事故の時には、マリアナ海溝に沈めるんか?

39 ::2022/07/04(月) 08:56:00.19 ID:rDF2fvuE0.net

>>9
無人運用かよ

85 ::2022/07/04(月) 10:16:09.03 ID:N95HZu9v0.net

原子力発電所船 潜水艦じゃなくてもいいじゃん
巨大空母みたいな原子力発電所

89 ::2022/07/04(月) 10:28:52.99 ID:skYWT0P90.net

スマートグリッドですなw

4 ::2022/07/04(月) 08:38:23.92 ID:aTi6+CXY0.net ?PLT(12015)

https://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
 世界的に見ると、原子力、水力、再生可能エネルギーといったCO2を出さないエネルギーによる電力の割合は、実は冷戦終結直後の1993年にピークに達していた。1992年以降語られてきた「世界が温室効果ガス削減という共通の目標に向かって協調してクリーンな電力に転じる」という期待は裏切られた。

 むしろ冷戦後の平和と繁栄、そして豊富で安価なエネルギーが利用できたことで、安全保障のためにエネルギー分野に大規模な投資を行うという国家のインセンティブは劇的に低下したのだ。大きな戦争のない、統合された世界経済では、どこの国でも安価なエネルギーを大量に買い付けることができた。

6 ::2022/07/04(月) 08:39:01.37 ID:aTi6+CXY0.net ?PLT(12015)

80 ::2022/07/04(月) 10:12:43.34 ID:H55cky/50.net

家庭用なら、崩壊熱エネルギーパックが売れるんじゃね?
新規に核分裂しないから安心だし、まず再臨界も起こり得ない。
で、じんわり熱い熱源は、一度購入したら孫の代までホッカホカ。
冬はもとより、夏も新しい技術でこの熱源を利用して冷房を稼働させる。
うまくいけば、車の燃料にもなるかもしれない。

これはもう、使用済核燃料の争奪戦が始まるね。
フクイチの跡地も、中国の富裕層や中国企業が買い占めるであろう。
てか、核兵器のメンテナンスにトリチウム欲しそうじゃんww

55 ::2022/07/04(月) 09:14:51.19 ID:XqVMCenM0.net

>>48
垂れ流すと補充しなきゃいけないじゃん
無理でしょ

-Rまとめ

Copyright© 【 R速報 】-ニュースまとめサイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.